住宅ローンは不動産投資に必要なの?(2)

昨日の続きです(^^;)。

住宅金融公庫(住宅金融支援機構)のHPをみていたら、競売物件を落札した場合の対応がかいてありました。

競売物件を購入を理由にして融資の申し込みはできるみたいです。

@申し込みのタイミングは、売却許可決定期日から代金を納付する前までの間だそうです。

Aまた、落札して一年以内であれば、購入資金の融資を申し込むこともできるみたいですね。

でも、@のパターンだと、落札が決定してからの申し込みしか受けないということですよね。
保証金は自分で用意しないといけないわけだし、もし落札できて、融資を申し込んでも、NGだったらどうなるんだろう…?

お金が用意できないと、保証金は没収されて競売にも3年間は参加できなくなっちゃうよ(>_<)。

Aのパターンだと、もう裁判所には買受金を全額支払ってからの申し込みだから、いまお金がなくて借りれてない人にはまったく意味がないですー。

いったいどうしたらいいもんですかね(-_-;)
posted by 不動産投資,競売,情報日記のえいえい at 17:14 | Comment(0) | ローン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。