不動産投資におけるその他の税金

@印紙税
印紙税とは、契約書や領収書などの、その記載金額に応じて課税される税金です。
金額については、印紙税額の一覧表をご覧下さい。


A消費税
消費税とは、商品の取引時に課税される税金のです。
5%の税率のうち1%は地方消費税になっています。
不動産の取引では、土地は非課税で建物部分に対してのみ課税されます。

不動産を購入時は、消費税は建物部分だけに課税されます。
例えば土地2000万円、建物2000万円の消費税は、土地は非課税なので建物の2000万円だけが課税対象となり、税額は100万円になります。
通常、住宅販売の広告などで記載されている物件価格は、消費税込みの価格です。

posted by 不動産投資,競売,情報日記のえいえい at 15:51 | Comment(0) | 不動産の税金
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。