オンライン価格査定サービスを開始

不動産投資や資産運用事業を手がけるニューシティコーポレーションは5月17日、個人向けのオンラインマンション(住宅)価格査定サービスを始めた。

 同サービスは、NTTコミュニケーションズが運営するOCNサイトで提供されるもので、ValueSur(バリューシュア)という独自の住宅価格査定ツールを活用する。オンライン上で住所や面積などを入力するだけで、物件価格の上限、下限、近隣取引事例や不動産価格動向などの簡易なレポートが入手できる。

 利用料金は、細かい分析データまでを調べることの出来る「プレミアムパッケージ」(1件あたり2,100円)と、簡易に相場を調べられる「スタンダードパッケージ」(同525円)がある。正式な不動産鑑定評価ではないので、「不動産の鑑定評価に関する法律」の定める「鑑定評価書」は交付されない。

[2007年5月17日]
posted by 不動産投資,競売,情報日記のえいえい at 22:40 | Comment(0) | 不動産投資ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。